都議会報道ページへのボタン
トップ>都議会報道  10/01/28

共産党都議団が復活要求

 日本共産党都議団は26日、来年度予算案に対する復活要望書を石原知事に手渡しました。要望はワンストップ相談窓口の開設など住まい・雇用・生活の一体的支援の実施、築地市場移転、外環道建設、20年五輪立候補など知事のトップダウン事業の中止、私学助成増額と給付制奨学金の創設、都営住宅の新規建設再開、生活密着型公共事業の拡充、老人福祉施設への補助拡充、後期医療保険料や国保料の負担軽減の支援、都立3小児病院の存続、中小企業・商店街への支援拡充、少人数学級のさならる前進など。

 ページの先頭に戻る