都議会報道ページへのボタン
カテゴリー>労働 |09.05.28

都が街頭労働相談

都街頭労働相談 東京都労働相談情報センターは29日、街頭労働相談を新宿駅西口イベントコーナーで実施しました。弁護士など専門家7人が、解雇や賃金未払いなど労働にかかわる諸問題について対応し、スーツ姿のサラリーマンらが訪れていました(写真)。 就職活動相談や職業能力開発についての相談に応じる窓口も設置。「解雇されそうで不安だ」という会社員らが訪れ、アドバイスを受けていました。 また、都立職業能力開発センター入校の相談窓口には、中年の人たちが目立ったといいます。 同コーナーでは「ポケット労働法」や「労働組合のしおり」など労働についての資料を無料配布します。ミニ労働セミナー「これだけは知っておきたい!若者のためのワンポイント労働法」なども開かれました。