都議会報道ページへのボタン
トップ>カテゴリー>2009年都議選 |09/01/21

共産党町田地区委員会 細野氏を都議候補に擁立

細野りゅう子都議予定候補 日本共産党町田地区委員会は26日、7月の都議選(町田市・定数3)に細野りゅう子氏(53)を擁立すると発表しました。細野氏は1955年、岩手県生まれ。岩手大学卒業後、町田市立小学校と都立養護学校の教諭を勤め、98年から町田市議3期。 細野氏は同日、町田市役所で記者会見し、30人学級の実現や高齢者・障害者福祉、地域医療の充実、多摩地域の緑と農業を守るなどの政策を紹介。「暮らしを支えることを優先に税金の使い方を切り替えていく」と決意をのべました。共産党の都議選での公認は24人になります。