都議会報道ページへのボタン
トップ>カテゴリー>地方選挙 |11/04/11

杉並区の都議補選 自民候補が当選 共産・さわだ氏は健闘

 新顔3氏が1議席を争った杉並区の都議補選は10日投開票され、自民党の小宮あんり氏(34)が12万票余を得票し、初当選しました。共産党のさわだ真吾氏は4万1千票余を得票し、健闘しましたが落選しました。選挙結果は以下の通り。投票率は57・80%(53・24%) 共産党杉並地区委員会は同日、声明を発表し、「共産党候補者の得票が4万票を超えたのは90年代以来」と紹介し、公約実現に全力を尽くすとしています。

政党
候補
得票
自民党
小宮 あんり
127,859
52.09%
民主党
花形あきとし
76,046
30.98%
共産党
さわだ 真吾
41,549
16.93%