都議会報道ページへのボタン
トップ>カテゴリー>労働|09/03/31

春季賃上げ要求 平均妥結額5414円 前年比で458円減 都が1回目調査結果を発表

 東京都は30日、都内民間労組1000組合の春季賃上げ要求・妥結状況について1回目の調査結果を発表しました。それによると、妥結した組合は105で、このうち集計可能な84組合の平均妥結額は5414円(1・68%)で、現段階で額、率ともに前年同時期(6144円、1・91%)を下回りました。同一労組の前年妥結額との比較でも、金額で458円、率で7・8%下回りました。
 また、要求を提出したのは411組合で、このうち集計可能な363組合の平均要求額は8539円で、これは平均賃金(314515円、38・1歳)の2・71%に相当。同一労組の前年要求額との比較では、金額で624円、率で7・88%上回っています。都は今後、5月25日と7月6日に発表する予定です。