都議会報道ページへのボタン
トップ>カテゴリー>産業・経済|08.11.26

東京都の完全失業率3・9%(7~9月平均)対前年同期比0.5ポイントの大幅上昇

 東京都の完全失業率(7―9月期平均)が3・9%と、前年同期に比べ0.5ポイントも大幅上昇したことが25日、東京都のまとめで分かりました。過去5年間では、04年1―3月期の0・6ポイントにつぐ上昇です。
 男女別に見ると男性は3・8%(前年同期0・1ポイント増)、女性は4・1%(同1・1ポイント増)で、女性の悪化が目立ちました。
 完全失業者数は28万1千人で、前年同期に比べ3万6千人(14・7%)増加。男性は4千人(2・5%)、女性は3万2千人(36・4%)と、男女とも増加しました。
 都内就業者数は690万5千人で、前年同期に比べ4万6千人(14・7%)減少。男性2万7千人(0・7%)増えたのに対し、女性は7万3千人(2・6%)と大幅に減少しました。