都議会報道ページへのボタン

 東京民報 2011年1月16日号(1675号)

東京民報1月16日号1面

1面

 

2面

 

3面

 

4面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1面(カラー)

いっせい地方選へ全力 前半・都知事選4月10日、後半は4月24日投票 共産党 暮らし・雇用守る政治に

・都内で新成人11万4千人 二十歳の抱負

・新春ビッグ対談(下) ノーベル賞受賞者・益川敏英氏、「はやぶさ」の立役者・的川恭宣氏 宇宙、科学にかけるロマン

・新連載 農のある風景 府中界隈①どんど焼き(府中市白糸台)

 

 

2面

・都の2011年度予算原案 都民の暮らしに冷淡

・新春ビック対談(下) 続き

・西東京市議選の結果

 

 

3面

・八王子市 被爆の「証言」を子どもに 出張授業続ける「八六九会」 非核の世論を草の根から

・派遣村なき年越し 緊急相談に153人

・新宿区 住民にほっとニュース 銭湯「入浴証」隣区でも使えます

・東京地評で旗開き 日航労働者「解雇撤回へ反撃の年に」

・とうきょう人 

・文化案内

・街角情報

・とうきょうクロスワード 東京ウオーキング編 答え

・詰碁・詰将棋

4面(カラ―)

・演じ手・観客共感する喜び 「紙芝居文化の会」が10年に 海外会員32カ国に広がる

・いきづくまち 隅田川沿いの風景②あらかわ遊園=荒川区 都内唯一の区立遊園

・落語の歴史 江戸東京を舞台に 第60回若手四天王の誕生

・みんなの広場