都議会報道ページへのボタン
トップ>カテゴリー>労働  08/12/05

「このままでは自殺者も出る」 日本IBMの”正社員切り”の実態明らかに 労組が会見で告発 

  「上司に退職勧奨に応じないといったら、顔の近くでペットボトルを振り回された」。日本IBM(本社・港区六本木)で、退職強要に従わない正社員への執ような嫌がらせが行われていることが、全日本金属情報機器労働組合(JMIU)日本アイビーエム支部が明らかにしました。2日記者会見し、退職強要を断った組合員が、その異常な実態を詳細に語りました。同労組の役員は「このままでは自殺者も出る」とのべ、法的手段を含め会社側と全面的にたたかうと表明しました。同労組には相談が殺到し、組合に加入する社員が相次いでいるといいます。(詳しくは「東京民報」12/14号に掲載。ぜひお読みください