本文へスキップ

東京民報は東京が見える、東京を変える新聞です。

日の出町議選HinodeMachi

2人はみ出しの大激戦 28日投開票   | 11/08/24

おりた真知子候補 定数16に対し18人が立候補した日の出町議選は28日、投開票されます。日本共産党は、おりた真知子候補(58)=現3期=(写真)が立候補し、現有議席の確保を目指すほか、自民系無所属が現有11議席から10人にしぼり、公明党が現職2人、民主党も現職1人、無所属3人が立候補し、2人はみ出しの大激戦です。
 おりた候補は、子どもの医療費無料化の先頭に立ち、現在では18歳までの無料化が実現した実績や、国民健康保険税の値上げストップ、コミュニティバスの実現、公民館活動の保障、放射能汚染から子どもを守ることなどの公約を訴え、共感を広げています。
 一方、他陣営も必死の様相で、「共産党のおりたさんは大丈夫」などの口コミも流されるなど、予断を許さない情勢です。

バナースペース



心つなげよう!! 

東京タワーから光のメッセージ