都議会報道ページへのボタン
カテゴリー>09都議選 |09.07.13

都議選 自民は大敗 民主が第一党に 共産党は8議席

当選のあいさつをするあぜ上さん 12日投開票された都議選(42選挙区・総定数127、立候補221人)で、自民党は前回に比べ10議席を減らす大敗。一方、自公政権への怒りを追い風に民主党が第一党になりました。日本共産党は江東区で議席を奪還するものの8議席にとどまりました。 投票率は前回を10・50ポイント上回る54・49%。当日有権者数は1046万9729人。写真は当選を決めてあいさつする共産党のあぜ上三和子さん。
 大勢が判明した12日深夜、共産党の志位和夫委員長は記者会見で議席が後退した原因について、「自民か、民主か」を押しつける「政党選択」論が逆風に作用したと強調。本当の対決構図が自公民「オール与党」対共産党にあるという訴えが届いたところでは共産党の支持を広げたが、「全都民的な規模で届けるにはいたらなかった」とのべました。その上で、都議選の結果から教訓を引き出し「目前に迫った総選挙のたたかいでは必ず前進を果たす」と決意をのべました。 共産党の当選者は大山とも子(現、新宿区)あぜ上三和子(新、江東区)かち佳代子(現、大田区)たぞえ民夫(現、世田谷区)吉田信夫(現、杉並区)ふるだて和憲(現、板橋区)大島よしえ(新、足立区)清水ひで子(現、八王子市)の8氏。

都議選 党派別当選者数        選挙区ごとの当選者はここをクリック

 
自 民
民 主
公 明
共 産
ネット
社 民 諸 派 無所属
当選者数 38 54 23 8 2 0 0 2 127
前回 (05年) 48 35 23 13 3 0 1 4 127
-10 +19 0 -5 -1 0 -1 -2
立候補者
58
58

23

40

13
22
221
現有議席
48
34
22
13
125(欠員2)